<< 安物買いの銭失い 広がる格差! 抜け出しましょう! 勝ち組になる必勝法 | main | 今のスポーツ界に物申さない!! >>
2016.03.29 Tuesday

仕事人間になろう! 仕事ばかりしているとどうなるのか?

0
    JUGEMテーマ:仕事のこと

    Ksです。

    Ksyhは後回しです。

    たまには仕事について書きます。
    私は仕事人間ですが、仕事ばかりしていると様々なことがどのようになるのかを
    お伝えしたいと思います。
     

    いまどき、仕事人間を目指す方は必見です。
    これを見てみなさんも仕事人間になろうではありませんか!!
       (志位委員長風に言わせていただきます)


    仕事人間は趣味がない人に多いとか言われがちですが、私はちゃんと趣味もあります。
    趣味は釣りと競馬とお酒を嗜むです。

    仕事ばかりで行けませんので「大ちゃんの釣りに行こう・J的な釣り」
    を欠かさず見ていますし、晩酌も欠かしません。


     最近の社会

     ここ数年、学校は完全週休二日、企業でも完全週休二日や、土曜は隔週で休み。
     大型連休もびっくりするほど長く、シルバーウィーク(だったかな?9月の連休)
     までできてきました。

     1年の3分の1はお休みです。
     みなさんの中にもさすがに多すぎると感じている方も多いでしょう。



    さて、仕事人間の私はというと大体、月に1〜2日お休みで3日休むことはめったにありません。
    2〜3カ月休みがないこともしばしば。
    大型連休もお客様の工場が止まっているときに工事に入るのでほとんどお仕事です。

    数年前は台風直撃の日だけお休みという年もありました。



    今年は福岡には珍しい大雪の日があり、家から出られず
    「今日は休みだ」

    と久々のお休みモードになっていたのですが、従業員から
    「さっさと工場のカギを開けに来い!!」

    と連絡が・・・。 前日の打合せでは雪の状況次第で仕事をするか決めることに
    なっていたので、
    「雪が超積もっとるけんいかれんばい。どげんやって行ったとね?」

    と私が言うと、
    「すべりながらたい!! さっさとカギば開けにこんね」


    このように、みんな仕事人間です。
    年間休日は平均20日程度。(監督署がうるさいのでこの話はフィクションとします)

    仲良くしている同業者も「正月くらいは家族サービスしてるよ」と言って
    元旦もAM2時〜AM10時ころまで仕事をして、その後家族サービスをしているとのこと。
    超仕事人間です。AM2時から仕事とか考えられません。

    さて、このような生活を送っていると自分自身やまわりはどのようになっていくのでしょう?



    仕事人間になろう! メリットばかりです。

    1.曜日の感覚がなくなる
      これはよく聞く話でしょう。2〜3週間休みがないだけでもこのような感覚を持たれる方も
      多いかと思います。 私の場合は土日祝は現場工事が多いので曜日の感覚はちゃんとありますが、
      週末で何となくウキウキアゲアゲとかいう感覚は全くありません。
      しかし、
     「今度の日曜は仕事か〜」とかいう負の気持ちもまったく感じません。



     曜日の感覚がなくなるメリット
     「月曜日は仕事に行きたくない」とか、「金曜日はなんとなくアゲアゲ」とかあるようですが、
      このような感覚は全くなくなりますので、曜日によっての気分の変化もなく優良なお仕事をひたすら
      続けることが可能になります。 
      
    サザエさん症候群とか無縁です!!

     みなさんも休みをつくらずにひたすら働いて仕事人間になりましょう。


    2.仕事を早く覚えられる
      年間 20日お休みとすると仕事をする日数は345日です。
       長期の修行を必要とするお仕事も
    短期間で習得できます。

      みなさんも休みをつくらず働いて短期間で様々な技能を習得しましょう。



    3.家族の仲が良くなる
      
      休日がほとんどありませんので家族と一日中一緒にいることは年数回です。
      これくらいの方が家庭はうまくいきます。

      「家族サービスをたくさんしてるから家庭円満」
      こんなことを思っていては
    ダメ! ダメ絶対!
      
      「旅行や遠出があまり好きじゃないけど仕方なくついていってる」
      その逆で、
      「せっかくのお休みもどこにもつれていってくれない」
      等、よく聞く話です。

      すると、
      「いつも仲良く出かけていたあの夫婦が離婚」
      「あんなに仲良しだった家庭の子供が荒れてきた」
      みなさんの周りにもよくあると思います。

      私のところは家庭円満です。
      Khが反抗期のため寝ているときにケリ散らかされるくらいです。



    4.子供が社会に出た時に多少楽になる

      私がほとんど休まず仕事をしているのでKhは「大人になったら休みがない」
      と思っていました。そのため、実際に社会に出て仕事で休みがあると、
      「社会人は思ってたよりもなんて楽なんだ!!」
      となります。


    だいたいメリットはこんなもんです。
    何にでもデメリットがあります。


    デメリット

    1.就寝中も仕事の夢を見てしまう

      私はもう慣れっこですが、
      
      仕事ばかりしていると就寝中も仕事の夢ばかり見てしまうようになります
      これが夢とは思えないほど普通に仕事をしている夢を見てしまうのです。

      現実離れした夢なら目覚めたときに
      「なんだ夢か〜」で済みます。

      しかし、今日した仕事の続きを夢の中でやってしまうのです。
      目覚めてからも現実と夢の境がよくわからなくなってしまいます。
      夢で仕事をしているのに朝起きてまた仕事、夜寝たら夢でまた仕事。
      ひたすら仕事です。  
      
      こんなこともあります。
      お客様から
      「納品はいつくらいになりますか?」
      と問い合わせがあり、

      「もう溶接も終わってるので明日にはお届けできると思います」
      と返答し、品物を見ると形はできてるけど溶接していない!!

      そうです。夢の中で溶接作業を完了していたのです。

      しかし、これも慣れてくれば夢と現実の区別ができるようになってきます。
      それほど心配はないでしょう。

    デメリットはこれくらいでしょうか。


    さあ、みなさん!! 仕事人間を目指しましょう!!


    今回はどうでもいい話でした。



    Ksyh 
     Ks 機械搬出工事の打ち合わせ。
       設備の改造。
       (仕事のためのブログです。仕事のHPも見てください。リンク貼ってます)

     Ky ?

     Kh 学校


    次回は、

    バス・電車・タクシー・代行に乗って思うこと。

    か、今のスポーツ界に物申す。

    か、生活の党と山本太郎と仲間たちの「仲間たち」とは?

    か、ゲームをしない私がお勧めするゲーム。ベスト5

    か、健康な体を取り戻す必勝法


    さようなら。







      
      










     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント
    コメントする