<< 毎日記憶が吹き飛ぶ程度にお酒を嗜む私がお教えする健康法(前編) | main | 毎日記憶が吹き飛ぶ程度にお酒を嗜む私がお教えする健康法。後編。 >>
2016.01.08 Friday

腰痛の本当の原因。私の助言がようやく活用されだしました。

0
    JUGEMテーマ:人体の不思議

    Ksです。

    Ksyhは後回しです。

    毎日記憶が吹き飛ぶ程度にお酒を嗜む私がお教えする健康法。
    続編。の予定でしたが変更です。

    昨日、
    予約殺到!スゴ腕の専門外来SP6をご覧いただいたでしょうか?

    その中で本当の腰痛の原因は?というのテーマがありましたが、以前より腰痛の本当の原因を
    国内外の医療機関に助言し続けてきた効果がようやく出てきているようです。

    私の助言を基に治療を行っている医療機関があり非常に喜ばしい限りです。

    私が医療の世界に身をおきながら、脳科学も研究してきたことはこのブログを
    いつも見てくれているみなさんはご承知だと思いますが、このブログでは脳や遺伝子について
    様々な研究や取り組みを書いてきました。(今は溶接屋です。)



    昨日の放送で私とほぼ同じことを言っている医療関係者がいらっしゃいましたので
    このブログの過去の記事を抜粋しました。私は国内外問わず膨大な数の医療機関へ
    助言してきましたのでこの医療施設の記憶は定かではありませんが、恐らく私の
    助言を基に治療に取り組まれているようです。


    私がいつも適当なことを書いているとお思いの方もいらっしゃると思いますが、
    私はこれまでの研究・経験・実験・予測等を基に真面目に書いているのです。
    TVで私のブログと同じことを言っていたので多少はわかっていただけたかと思います。


    過去の記事です。(ところどころを抜粋しています)

      脳科学に基づいた「ひじ痛克服法」。実践中です。の回


      さて、私がひじ痛になったことは以前書きましたが、痛みはまだ継続中です。
      痛みの原因もその時に書きましたが、脳の働きによるものです。
      (たしか、ゴルフマナーの回で書いたかな?)
      克服法といっても今実践中(検証中)ですので完治するのは少し先になります。

      一般的には無謀・逆効果と思われていますが、

      酷使。痛いひじを酷使するのです。

      
    カイジでは
      酷使! 酷使!! 酷使!!!
     となります。一般的には
      「痛いひじを酷使すると痛みがひどくなったり、慢性的な痛みに悩まされることになる。」

      と思われています。

      しかし、脳科学を研究していた私は脳をだまして何とかひじ痛を治せないかと考え、あえて
      ひじを酷使する克服法を実践することにしました。


      ひじに激痛が走ろうが、うめき声をあげてしまおうが、
      ひじを全くかばわずに日常生活や仕事に取り組むのです。

      ひじをかばうことにより脳が、ひじが痛いと強く認識してしまいます。

      こうなると症状が長期に渡り、慢性的な痛みへとつながってしまいます。
      腰痛等に悩まされている80%の方はこの状況であるとの研究もあります。

      この克服法をはじめた頃は激痛でかなりの苦痛でした。
      仕事で溶接するだけでもひじが悲鳴をあげます。それでも
      大ハンマーを振り回したり、変な体勢でボルト1000本を手締めしたりと
      ひじを酷使してづけています。

      すると、
      完治はしていませんが1か月を過ぎた頃から痛みがやわらいできたのです。

      これは、普通に生活しているために
      ひじ痛の認識を脳が過大に評価しなくなった
      ためだと思われます。

      お湯割りを飲むときも痛みは軽減されてきましたが、
      ひじが痛いので慎重にグラスを持とうと思って持ち上げると激痛が走ります。

      やはり脳がかなりの影響を与えているのは間違いありません。

      引き続きひじを酷使していきます。

    ちょっと見ずらい文章ですが以上のように昨日の医療関係者は私と同じことを言っています。
    特に青字にしましたが腰痛の80%という数字も昨日の85%と近似しています。
    私が医療機関で行う際の講演・講義を聞いていたのでしょう。
    私が以前から書いているように、脳が重要なのです。


    別の記事の抜粋です。

     他とは違う!超初心者のためのゴルフマナー。家庭編の回

      注)ひざが痛いと毎日のように言っていると本当にひざが痛くなります。
      (私は以前、脳科学の研究所にいましたががひざが痛いと思い込み、
       ひざが痛くなる信号を出してしまします)

       私はひざではなく肘派でしたがクラブどころかお湯割りのコップさえ
       持てないほどの肘痛になってしまいました。


    この記事はゴルフマナーをお教えするテーマでした。
    ひざが痛い!しかし、家族のために仕事のゴルフに行っている。
    と言って、家族の不満をそらすテク等をご紹介しました。

    この中でもあまりにもひざやひじが痛いと言い続けると本当に痛くなってしまうことを
    注意点として挙げています。


    これからも健康法・必勝法等を書いていきますが、
    これまで以上に信頼して実践してください!!

    但し!!今回書く予定でしたが、アルコールに関係する健康法・必勝法については
    お伝えしたいことがありますので次回書きます。



    今日のKsyh

     Ks 油圧シリンダーの組み立て。
       ロッドの再メッキが完了し組み立て、後日取付に行きます。
       シリンダーだけで数100キロあるので何から何までクレーン作業です。
       (たまには仕事のHPも見てください。よこっちょにリンク貼ってます)
     Ky ?

     Kh 学校のあと髪を切りにいくようです。



    次回は、
    毎日記憶が吹き飛ぶ程度にお酒を嗜む私がお教えする健康法。続編

    か、ボニーピンクちゃんはどこへ?

    か、脳科学を無視した健康法や必勝法を考えるにあたり。


    さようなら。






     

     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 恐怖遺伝子と無恐怖遺伝子。
      c (12/02)
    • センター試験(英語)で180点越えする方法。意外と簡単。
      (04/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM