<< みんなで財を成そう。お湯割り貯金を実践してください。 | main | サッカー日本代表を強くする方法をJFLに提言してきました。 >>
2015.09.09 Wednesday

他とは違う!超初心者のゴルフマナーお教えします。

0
    JUGEMテーマ:ゴルフ

    Ksです。

    今日もKsyhは後回しです。

    予定を変更してしばらくゴルフの事を書いていきます。

     無謀にも全く練習せずに挑んだ人生初ラウンドで驚異の98!!(54・44)、
     
     1か月の練習後の人生2ラウンド目で驚愕の80!!(38・42)、
     
     をたたき出した私が超初心者のためのゴルフマナーをお教えします。


    上級者・中級者の方はスルーしてください。


    まず私のゴルフ人生を少々。
     
      今回の記事と直接の関係はありませんが上記、私のゴルフ人生のスタートには
     
      みなさん驚きでしょう。今では私自身も驚いています。


      練習なしの初ラウンドで98。1か月の練習で2ラウンド目80!!


      当然、周りからは真剣に練習してプロを目指すように言われました。

      私もその気になり、それまでの適当な練習とは違い、真剣に取り組みました。


     が、ゴルフとは難しいスポーツです

      どんなに練習しても2ラウンド目の80を超えられないのです。

      それどころか、どんどん下降線をたどっていきました。


     その当時、あの高橋氏がプロになり壁を感じてあきらめました。



    余談が長くなりましたが本題に入ります。

     超初心者向けです。上・中級者はスルーしてください。

    超初心者がとるべき行動(マナー)

     日々の練習時
      1.ドライバー・ウッド・7アイアンのみ練習する
      2.アプローチやパットの練習はしない

     ラウンド時
      1.運転手をかってでる
      2.ご迷惑をお掛けします。は言わない
      3.ひたすら走る
      4.どんどん打つ
      5.昼食時アルコールを飲まない
      6.打ったことのないクラブは使わない
      7.スコアは多めに申告


    詳しく見ていきましょう。

     日々の練習時

     1.ドライバー・5ウッド・7アイアンのみ練習する

       他のクラブも練習したくなるので、車にこの3本だけ積んでおきましょう。

       この3本で十分ラウンドできます。

       超初心者が色々なクラブで練習しても全体的にぱっとしなくなります。
      
       実際のラウンドではこの3本をまともに打てれば印象はかなり良いです。
      (当然常にまともに打てるわけではありませんが印象はいいです)

      
     2.アプローチやパットの練習はしない

       練習場でアプローチ等の練習をする暇があるなら1.の練習にあてましょう。

       打ちっぱなしでアプローチを練習しても全く意味がありません。


      ラウンド時、超初心者によくあるパターンが、

       1打目だめ、2~4・5打目もだめ、ようやくグリーン周りまで来てアプローチも
       やっぱりだめ。これで全部だめです。


       これが、せめてドライバーだけでもまともにあたると印象は全く違います。
       しかも、たまに2打目の5ウッドや7アイアンがあたると、さらに印象UPです。

       この場合、スコアが超悪くても、

        「超初心者にしてはなかなかだよ。あとはアプローチの練習を頑張ろう」

       とか言われます。


      上司とのラウンドの場合、

       仕事では全く褒めてくれないのに褒めてくれることもあります。

       仕事のことは全く教えてくれないのに、

        「今度アプローチを教えてやるよ。」とか言ってきます。



      しかし!アプローチだけたまたまよっても印象は変わりません。
      (アプローチだけ完璧。こんなことほぼありません超初心者ですから。)

       上の場合と同じスコアでも、

        「ラウンドはまだ早いね。ちゃんと練習してからにしなさい」

       といわれるはずです。

      上司とのラウンドの場合、こっぴどく怒られることもありますし、
      全然関係ない仕事の事まで怒られることもあります。
      (・・・上と同じスコアなのに)
      

       
     ラウンド時(超初心者ですからスコアのことは考えないでください)

     1.運転手をかってでる

       運転手を志願するだけで印象は良くなります。


       とてもみんなを乗せれるような・・・。と思う車でも志願します。

       後日、「私の車はバックが全部のらないみたいです。」と辞退してもOKです。

       本当にみんなを乗せるように決まった場合もメリットがあります。
       スコアが悪くてもみんなを送り届ける際に多少印象UPします。


       ただ、他の人や上司が高級車を見せびらかしたいときは注意が必要です。

       そういう時は、「ooさん又はoo部長の車に乗ってみたいです。」と
       運転手をお願いしましょう。

     
       送ってもらった帰りには、

       「また乗せてください。私もいずれこんな車を運転できるようになりたいです」

       と、ゴルフと全く関係のないことを目を輝かせながら言いましょう。


     2.ご迷惑をお掛けします。は言わない

       朝合ったときやラウンド前に、元気に

        「今日はご迷惑をお掛けします!」

       よく見かける光景です。

       これは辞めましょう。
     
       以前お話したように、私は脳科学の研究をしていましたが、
       この言葉で脳が「迷惑をかけるモード」に入り、

        「まともなショットを打たなくてもいい適当でOKだ」

       と判断してしまい、いつも以上にミスショットを連発してしまいます。

       ですから、「練習以上の力を発揮します」とでも言っておきましょう。
       (ゴルフの難しいところは脳がこのモードになってもなかなか
        実力以上の力を発揮できないところですが・・・。)
         

     3.ひたすら走る
     4.どんどん打つ

       3と4は同じようなことなので一緒に説明します。

       超初心者は当然ミスショットが多くなります。
       
       ひたすら走って自分のボールを探しに行きましょう。

       他の人のボールを探す余裕があるときでも、自分のボールのところへ行き、
       みんなに、
        
        「すいません、お先に打ちます」

       と言って先に打ちましょう。


       例えば、前の組がグリーン上にいる。こんな場合でも、

        「私は届きませんからお先に打ちます。」

       と言って打ちましょう。

       決まり通りに遠い順番に打ってたらプレーが遅くなり後ろの組から突っつかれます。

       こうなると同じ組のメンバーも苛立ってきます。
        注)万が一、グリーンに届いたら危険です。その辺は見極めてください。
          何番で打つかを同じ組の人に宣言してから打つと良いでしょう。
          危険な場合、止めてくれます。

       スコアが悪くてもプレーが早いと印象は良いです。


     5.昼食時にアルコールは飲まない
       
       これには賛否両論ありますが、お酒を飲んでも実力以上のものはでません。
       そもそも、私やこのブログをいつも見てくれている方は飲みだすと止まりません。
       1~2杯では絶対に収まりませんので、はじめから飲まないようにしましょう。

     
     6.打ったことのないクラブは使わない

       ドライバー・5ウッド・7アイアンこれだけで十分です。

       練習したことのないクラブを使ってはいけません。


       100ヤード以内でも7番でダフッてちょうど良かったりします。

       バンカーではSWと思うかもしれませんが7番で十分です。

       超初心者はSWでも7番でも一緒です。
       だったら練習しているクラブで打ちましょう。

       極論、バンカーで超初心者は砂にソールを付けてもOKと考えます。

       なかなか出ないで時間が掛かるより出すことのほうが大事です。

       その後、「よく出たねー。でも砂にソールを付けてたね。」とか言われても、
       「えっ、いけないんですか?」とでも言っておきましょう。

       超初心者は許されます。


     7.スコアは多めに申告

       超初心者の場合、あまりにもたたきすぎて自分が何打であがったかのか
       わからなくなることが結構あります。

       そんなときは「大体8打かな?」と思ったら、9~10打と申告しましょう。

       わからなくなったら大体2打多めに申告すると良いと思います。

       たまに、「10打です。」と申告すると「9打じゃないの?」とか言われることが
       ありますが、10打と言い張りましょう


       よく、「6打です。」と申告して、「5打じゃない?」と言われ、
       「あっ、やっぱり5打でした。」と再申告、別の人がちゃんと数えていて
       「いや、6打よ。」と言われている光景を見ます。

       みんなから、「こいつはズルいやつだ」と思われます。


       その人は9打とちゃんと数えていたのかもしれません。

       それでも、「10打です。一回空振りしました。」と、
       
       空振りしてなくても言い張りましょう。


       空振りやチョロもしっかり打数にカウントしましょう。


       たまに気を使って、

       「見てない見てない。」とか、「空振りは数えなくていいよ。」

       と悪魔のささやきがあります。

         
       その時に、「え、いいんですか?それでは。」ではなく、

       「1打や2打増えても対して変わりませんから。」

       と言って、しっかり打数に入れましょう。


       みんなが見てないところで空振りしても、「向こうで一回空振りしました」と
       申告しましょう。


       うまい人は他の人の打数をカウントする余裕もあるので、

       「こいつは誠実なやつだ

       とか思われ後々、ゴルフが上達したときにいい結果を生みます。


    以上です。

    ゴルフライフを楽しみましょう。

    尚、冒頭の私のスコアですがファミコン初期のゴルフでのスコアです。
    高橋氏とは言うまでもなく1秒間に16連射の高橋名人です。
       
    お付き合いありがとうございました。


    かなり長くなったのでKsyhについては次回書きます。

    さようなら。   


     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 恐怖遺伝子と無恐怖遺伝子。
      c (12/02)
    • センター試験(英語)で180点越えする方法。意外と簡単。
      (04/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM